カート

閉じる

公式サイト限定 4/30まで5%OFFクーポン配布中! 詳細はこちら

Snapmaker2.0 ファームウェア更新のお知らせ

Snapmaker2.0 ファームウェア更新のお知らせ

みなさんこんにちは!Snapmaker Japanの中の人(@SnapmakerJ)です。

Snapmaker2.0シリーズのファームウェア更新がV1.12.0に更新されました。

更新内容としては以下の通りです。

【新機能】

  • 今後発売予定のロータリーモジュール・緊急停止ボタンのサポートを追加しました。
  • タッチスクリーン起動時にモジュールのバージョン検出を追加します。
  • ロータリーモジュールを使用してレーザーとCNCガイドを追加します。

【バグ修正】

  • タッチスクリーンとの接続をオフにした際、レーザーをオフにするようにしました。
  • 上からのZ距離での作業停止/終了が30mm未満である場合、CNCモジュールスピンドルがオフにならなかったバグの修正。

【改善点】

  • 3Dプリントキャリブレーションの開始位置の挙動の改善。
  • エンクロージャーをSnapmaker本体と接続した際、本体を起動させた時にライトが点滅するようにしました。
  • USB ドライブでフォルダの名前を変更するときにタッチスクリーンがクラッシュするバグを修正しました。
  • タッチスクリーンのコピーライトを改善します。
  • コントロールパネルのUIを改善します。 

【ダウンロードリンク 】

ダウンロードはこちらからできます。 

 

【更新方法】

  • USBフラッシュドライブ経由での更新方法
  1. ファームウェアアップデートファイルSnapmaker2_V1.11.4.binをUSBフラッシュドライブに入れます。
  2. USBフラッシュドライブをコントローラーに接続します。
  3. タッチスクリーンから、[ファイル]> [USB]> [Snapmaker2_V1.11.4.bin]をタップしてください。

 

  • Wi-Fi経由
  1. タッチスクリーンで、[設定]> [ファームウェアアップデート]をタップします。
  2. 変更ログを読み、ファームウェアをダウンロードします。
  3. ファームウェアがダウンロードされたら、[今すぐ更新]をタップします。

【ご注意】

このファームウェアアップデートは、Snapmaker2.0との互換性があります。Snapmaker Originalは対象外となっています。ご注意ください。